漫画感想 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/08/24 19:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
ボン青柳さん
  • 情報提供HUNTER×HUNTER368話感想 これでもかとクラピカにのしかかる災難 などなどブログログボン青柳さんのプロフィール
  • 今週のハンター、まずは自分が勘違いしてたのに気づきました。クラピカはゴキブリ捕獲して強制絶対時間(エンペラータイム)から解放されたわけじゃなくて、ずっと維持し続けてたんですね。そしてクラピカはその無理がたたってしまいました!週刊少年ジャンプ 冨樫義博 ハンターハンター No.368 凶行クラピカがサルーイドから没収しオイトに与えた念能力裏窓(リトルアイ)。今裏窓はオイトのオーラだけで動かせて

2位
ゆなきゅさん

3位
nozapon23さん
4位 AKTさん
  • 情報提供読み返したいマンガ ミスター味っ子も登場人物の考察 読み返したいマンガを考えるブログAKTさんのプロフィール
  • にほんブログ村 今回は考察ではなく単純に好きなキャラなんです(笑) 味皇料理会のフランス部門主任の 下仲基之氏です! 最初はナルシストの面が強く打ち出されていたキャラなんです。よく「フッ」と似合いそうな顔をしています。第28回味皇GPでは早々と2回戦で敗退後、失踪してしまうという自分勝手さ!しかも、師匠を連れてきて戦わせるという卑劣さ!!そして、師匠が負けてしまったのに「僕の目は間違ってない」というしたた
5位 shinkanaさん
6位 レトロゲームノフさん
7位 棚傘都市さん
  • 情報提供【漫画感想】ケンガンアシュラ21巻(サンドロビッチ・ヤバ子、だろめおん) マンガを読み続けるBLOG棚傘都市さんのプロフィール
  • 格闘マンガの最先端『ケンガンアシュラ』の最新21巻が発売されました。21巻はトーナメント2回戦終了後、速水が起こしたクーデターが描かれています。負けたら敗退のトーナメントに比べて、少し緊張感が欠ける感じがあります。怪我をしているとはいえトーナメント出場者やその予備人員など明らかな強者に対し、戦闘員モブ達が健闘むなしくボロボロにされるのもお約束。速水のクーデター結果も想定内な感じでした。展開の大筋
8位 Ten-Tenさん
  • 情報提供巨大化した女子高生が悪と戦います!『おにでか!』 Ten-Tenの漫画館Ten-Tenさんのプロフィール
  • 矢寺圭太さんの作品『おにでか!』(小学館)高校のアイドル的存在の鬼龍院花生(ヒロイン)は幼なじみの武蔵に完全に甘えるかたちで、朝起こしてもらいに来ていたり、カバン持ちをしたりと、武蔵にとっては厄介な女の子でした。そんなある日、一大決心をして放課後に、鬼龍院花生を学校にある一本杉に呼び出しました。この一本杉の下で告白すると一生離れないという伝説があり、そこに呼び出された花生はドキドキしていました。ラ
9位 キョンC‐2さん
  • 情報提供眉美くん性格悪すぎwww【屋根裏の美少年】(雑感) ぐーたらだいありキョンC‐2さんのプロフィール
  • 2巻の感想で「眉美くん最高☆」って、私は書いたな............あれは嘘だ.........。いや、嘘ではないんだけど、探偵団の前でも性格の悪さが露呈してきたwww猫を被ってたのではなく、気が緩んで自分勝手な本音がボロボロ...って感じwwwこの美少年シリーズも第3作目だし、眉美くんも探偵団メンバーたちに気を許し始めたってことなんだろうけどさ...咲口先輩へのロリコン扱いも顕著になってくるし、満くんのことはバカにしてるし...
10位 Ten-Tenさん
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 栞屋(しおりや)さん
  • 情報提供【名探偵コナン】FILE997「灰原の機嫌」感想 アニメの栞栞屋(しおりや)さんのプロフィール
  • 今さらですが、週刊少年サンデーに掲載された『名探偵コナン』のFILE997「灰原の機嫌」について、感想を書きます。安室さんと昴さんのかけ合いが萌えすぎて、書かずにはいられませんでした。今回、昴さんの正体に疑いをもった安室さんが、新たな行動に出ました。その行動とは?以下、ネタバレも含みますので、ご注意ください。人気ブログランキングに参加中です。あなたの応援が、更新のはげみです☆ ↓↓↓
更新時刻:17/08/24 19:30現在