TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

映画化漫画 トップ

TOP help
  • 1位

    映画『アオハライド』を無料視聴できるVODサービスは?

    咲坂伊緒原作の青春三部作・第三弾『思い、思われ、ふり、ふられ』の実写映画が公開間近!その前にぜひ見てほしい第一弾、映画『アオハライド』をお得に見る方法をお教えします。

    ゆず

    映画 vs 原作 (映画も原作も2倍楽しむ)

    読者になる

続きを見る

  • りぼん漫画家希望者集まれ!

    りぼん漫画家希望者集まれ!

    りぼん漫画家希望のみんなと 漫画の初投稿とか 漫画について熱く語ったり… とにかく りぼんに漫画家としてデビューしたい人は ドシドシ入ってね(・。・)

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

  • 君と僕。2

    君と僕。2

    TVアニメ『君と僕。』と『君と僕。2』に関するトラコミュです。

    テーマ投稿数 300件

    参加メンバー 29人

  • マケン姫っ!

    マケン姫っ!

    武田弘光原作、2011年10月からアニメスタートの「マケン姫っ!」のトラコミュです。今期のお色気枠を担うこのアニメを応援してくれる方の参加を歓迎します!

    テーマ投稿数 228件

    参加メンバー 29人

  • めだかボックス(アニメ)

    めだかボックス(アニメ)

    アニメ「めだかボックス」に関することならなんでもー。

    テーマ投稿数 273件

    参加メンバー 30人

  • 咲-Saki- 阿知賀編

    咲-Saki- 阿知賀編

    小林立・五十嵐あぐり両先生の作品 咲-Saki-のスピンオフ作品でもある、漫画・アニメ作品の「咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 」についてなら何でもokなトラコミュです。   アニメは2012年春から放映予定

    テーマ投稿数 503件

    参加メンバー 55人

  • 漫画 on Web

    漫画 on Web

    漫画 on Web関連のトラックバック記事。

    テーマ投稿数 3件

    参加メンバー 1人

  • 六田登

    六田登

    関西出身の漫画家・六田登さんの作品に関するコミュニティです。1980年代にTVアニメ化された代表作に「ダッシュ勝平」「 F エフ」等があります。カーレーシング漫画エフは、第36回小学館漫画賞を受賞しており、続編化されています。

    テーマ投稿数 5件

    参加メンバー 2人

  • 石渡治

    石渡治

    小学館のベテラン漫画家・石渡治さんに関するコミュニティです。主に少年サンデーなどでボクシング・テニスなどスポーツ漫画の人気作家さんです。代表作に「B・B」第34回・小学館漫画賞を受賞。「パスポート・ブルー」宇宙飛行士を目指す科学漫画など。ほか青年漫画など幅広く執筆されています。

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 1人

  • 同人探

    同人探

    アニメ・漫画同人探関連のトラックバック記事。アダルトもOK。

    テーマ投稿数 9件

    参加メンバー 1人

  • 赤松健

    赤松健

    赤松健関連のトラックバック記事。

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 1人

続きを見る

  • 映画『とんび』3度目の映像化ヤスは阿部寛!

    実写化3度目の映画では、不器用で破天荒な父ヤスを阿部寛さんが、息子のアキラを北村匠海さんが演じます。オリジナルの令和のストーリーも加えられた新しい「とんびと鷹の物語」をぜひ豪華キャストで鑑賞しましょう。

    ゆず 映画 vs 原作 (映画も原作も2倍楽しむ)
    読者になる
  • 小説『とんび』重松清の名作”とんびと鷹の物語”のあらすじは?

    一人ぼっちのヤスさんと美佐子さんが夫婦になり新しい命を授かって家族になる…。ヤスさんは幸せでした。しかしその幸せは永遠ではありませんでした。妻を亡くしたヤスさんは男手一つでアキラを育てていきます。不器用で間抜けで強情な父の、熱く深い愛の物語。

    ゆず 映画 vs 原作 (映画も原作も2倍楽しむ)
    読者になる

続きを見る

  • 映画 vs 原作 (映画も原作も2倍楽しむ)

    実写化映画を見るときには、必ず原作となっている小説や漫画を読んでから鑑賞します。原作を知れば映画は2倍面白く映画を見れば原作も2倍面白くなります!どちらももっと楽しんでいただくために、映画ならでは原作ならではの見どころを紹介しています。

    読者になる

続きを見る

「漫画ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)