chevron_left

「漫画」カテゴリーを選択しなおす

cancel

ルパン三世のトラックバックコミュ

THEME help
ルパン三世のトラックバックコミュ
テーマ名
ルパン三世のトラックバックコミュ
テーマの詳細
自由にトラックバックしてくださいね〜。
テーマ投稿数
592件
参加メンバー
115人
管理人
はぴぴ☆管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「ルパン三世のトラックバックコミュ」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「ルパン三世のトラックバックコミュ 漫画ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

ルパン三世のトラックバックコミュの記事

1件〜100件

  • 俺の銃は
    2022/04/05 20:57
    俺の銃は

    海洋堂 レガシー OF リボルテック ルパン三世海洋堂 レガシー OF リボルテック 次元大介俺が銃を抜かなくてもなぁ、こいつが全員仕留めるぜ。この、次元大介がな。この信頼感よ。映画「次元大介の墓標」で、凄腕のスナイパーを前にして、余裕をかましていたルパンの姿もシビれたなぁ。にほんブログ村...

  • ポケバイク・・・かな
    2022/04/04 17:33
    ポケバイク・・・かな

    海洋堂 レガシー OF リボルテック ルパン三世海洋堂 レガシー OF リボルテック 次元大介100円ショップで買ってきたバイクにルパンと次元を乗せてみたのですが・・・ちょっと小さすぎましたね。ちゃんとしたバイクをいつか買ってあげなくちゃなぁ・・・。と、思ったり、思わなかったり。にほんブログ村...

  • ルパン三世 PART6 第24話「悪党が愛すもの」
    2022/03/29 16:54
    ルパン三世 PART6 第24話「悪党が愛すもの」

    最終話。わたしの理解力が乏しいせいもあるんだろうけど、なんかいろいろモヤッとしてる。あとこちらにもホームズが絡んできてほしかったなと思ったり。わたしとしてはルパンのルーツは謎のままのほうがいいです。めちゃくちゃ気にはなってるけど。幼少のころの話が出てきただけでもだいぶ複雑な気持ちだし。ミステリアスは部分は残しておいてほしい。結局、トモエは何者なんだろう。大怪盗ルパンの孫の家庭教師になれるなんて只者ではない…と思ったけど、周囲のひとたちを操って入り込んだってことなんですかね。それでも実際に教える力量はあったんですよね。しかしそこまでしていったい何がしたかったんだろう。一家のお宝がほしかっただけ?ルパンにあれほど深く長く執着していたのはなぜ?アリアンナが生きていたのはよかった!ほかのトモエの教え子も生存しているひと...ルパン三世PART6第24話「悪党が愛すもの」

  • ルパン三世 PART6 第23話「愛しの魔女の記憶」
    2022/03/23 12:45
    ルパン三世 PART6 第23話「愛しの魔女の記憶」

    え、あの老婆がトモエなの?ずっと変わらない若そうな姿で描かれていたのに急に老婆?15年やそこらであんなに老ける?というか前回レヴォンランドに来ていたトモエっぽいひとは誰なんだ?わけがわからなくて混乱してる。わたし何か勘違いしてるんだろうか…。作中でトモエの教え子と明かされていなかった女性も、実はトモエの教え子だったりしたわけか。トモエは彼女たちを操り、ルパンと出会ってキーワードとなる一節を伝えるように仕向けて、ルパンがすべて聞いたら深層心理に植え付けた記憶(本物?偽物?)がよみがえる仕組み?本当にトモエはルパンの母親なんですかね。なんか違うような気がしてならないんだけど…。不二子は何だかんだいいつつルパンを仲間だと思ってるんだな。取り返したいと思ってるんだな。それがうれしかった。「ルパンのバカ、わたしに恥なんか...ルパン三世PART6第23話「愛しの魔女の記憶」

  • ルパン三世 PART6 第22話「私のママの記録」
    2022/03/16 15:10
    ルパン三世 PART6 第22話「私のママの記録」

    15歳の少女が、自分を産んですぐに亡くなった母親のことを紐解こうとする話。マリエルはショーンが好きだったのにアレンに襲われて妊娠した。その傷ついた記憶を癒やすために父親が家庭教師のトモエをよこした。トモエはマリエルの傷ついた記憶を癒やすために、もともとアレンが好きだった、襲われたのではなく愛し合ったのだと洗脳した…ということですかね。しかし最後にショーンとアレンがいきなり銃殺されたのがよくわからん。殺したひとは誰?トモエに洗脳されて命令どおり殺したうえ自殺したということ?なぜ殺す必要があった?トモエの独断なのか誰かの依頼なのか。アンナも認知症とかではなく洗脳されていたの?なんで急に正気に戻った??マリエルの母親も気になる。かつてトモエが家庭教師をしていたというあたりがひっかかって。しかしマリエルの母親が17歳の...ルパン三世PART6第22話「私のママの記録」

  • ルパン三世 PART6 第21話「うたかたの島へようこそ」
    2022/03/09 13:47
    ルパン三世 PART6 第21話「うたかたの島へようこそ」

    人魚伝説のある村で、地元少女がルパンたちを見かけていろいろ妄想する話。ほぼ少女の妄想で終わってしまった。不二子が人魚のマダム、次元がダンディなミュージシャン、五ェ門が天文学専攻の苦学生、ルパンがサル顔…ルパンの扱いがひどい(笑)。五ェ門、不二子のどこがいいのか皆目わからんとか言ってたけど、昔、不二子に惚れてたんだよなぁ…黒歴史かな?(笑)。まだ不二子の本性を知らなかったころだしね。それにしても、よくまあみんなこんな妄想劇場につきあってあげたなぁ。よっぽどやることなくて暇だったんだろうな。不二子はマーメイドフィッシュ目当てだったみたいだけど、ないだろうことは薄々わかってた気がする。にほんブログ村ルパン三世PART6第21話「うたかたの島へようこそ」

  • ルパン三世 PART6 第19話「フェイクが嘘を呼ぶ 後篇」
    2022/02/23 15:17
    ルパン三世 PART6 第19話「フェイクが嘘を呼ぶ 後篇」

    銭形にかけられた殺害容疑を晴らそうと八咫烏とアリアンナが頑張る話。状況的に何となくマティアが怪しそうだとは思っていたけど、まさか本当にこうなるなんて…。これまで彼女自身にはそんな片鱗もなかったような。誰かに操られている可能性もある…のか…?ルパンはもしかしたら何か気付いていたのかもしれない。だから足繁く花屋に通っていたのかな。アリアンナ生きてるよね…?助かるよね…?彼女もかつてトモエに教わっていたというのに驚いた。ルパンを追う仕事に就いたのもトモエに導かれて?わたしは教え子を子供だと思っている、でも本当の母親ではない、命がけで守ることはできない…とトモエはかつてアリアンナに言ったらしい。だとすると命がけで守ったルパンは本当の子供なんですかね?ミスリードのような気もしないでもないけど…うーん…。トモエもマティアも...ルパン三世PART6第19話「フェイクが嘘を呼ぶ後篇」

  • ルパン三世 PART6 第18話「フェイクが嘘を呼ぶ 前篇」
    2022/02/16 16:09
    ルパン三世 PART6 第18話「フェイクが嘘を呼ぶ 前篇」

    トモエに家庭教師をしてもらっていた議員のところへ、ルパンが会いに行く話。トモエが大事そうにしていた箱はルパンの屋敷の宝物庫から盗んだものでいいのかな?録画を確認したら確かに似たような箱がありました。そんなこんなでまるで本当にルパンの母親であるかのような雰囲気になってるけど、ミスリードかなぁ。根拠はないけど。もともとあの箱を盗むために(取り戻すために)ルパンの屋敷に入り込んだとか。しかしヘーゼルが殺されていたなんて…衝撃的な展開にビックリ。まだフェイクという可能性もなきにしもあらずだけど。本当に殺されていたとしたら犯人は誰なんだろう。まさかマティアってことは…ヘーゼルの載っていた新聞が花屋に置いてあったり、銭形の部下のアリアンナと連絡先を交換していたり、いろいろとひっかかる。にほんブログ村ルパン三世PART6第18話「フェイクが嘘を呼ぶ前篇」

  • ルパン三世 PART6 第17話「0.1秒に懸けろ」
    2022/02/15 13:47
    ルパン三世 PART6 第17話「0.1秒に懸けろ」

    元ICPOのセキュリティ会社CEOがルパンに挑む話。ルパンに勝つことに執念を燃やすクールビューティーかと思ったら、ただのやべーファンで笑った。ガチ恋?リアコ?ルパンのことが知りたくてICPOに入ったとか、ルパンを捕まえるためにシステム構築するとか、筋金入りにもほどがある。そのことを知ってか知らずかルパンはファンサしちゃってる。こんなことしたらますます熱を上げてしまうじゃないの。罪な男だね…。しかしワンテックの歌でタイミングを合わせるとかどういうことやねん(笑)。きちんと合図して合わせようとしても一回も合わなかったのに、これでぴったり合うとか…いやまあ深掘りするところじゃないとわかってますけども!不二子が地味な練習に200回以上もつきあってくれたのがすごい。ああいうの嫌いそうなのに。にほんブログ村ルパン三世PART6第17話「0.1秒に懸けろ」

  • ルパン三世 PART6 第16話「サムライ・コレクション」
    2022/02/02 14:37
    ルパン三世 PART6 第16話「サムライ・コレクション」

    五ェ門がカリスマデザイナーのファッションショーに出る話。助けてくれた恩義があるとはいえ倒れるまでモデル修業をするとか、ほんと真面目だな。五ェ門が倒れるなんて相当では。どんな修行をしてたんだ…体幹のブレが減ったとか、音への反応も早くなったとか、さすがにウォーキングだけじゃないよね?「それがしがこれから歩むのは武士道ではなくランウェイだ」って五ェ門もこういう上手いこと言うんだな(笑)。ファッションショーはめちゃくちゃになった気がするんだけど、あれでよかったんですかね。もともと独創的なデザイナーだったから観客も普通に受け入れたんでしょうか。ギャビーにいい影響をもたらしたのならよかったです。にほんブログ村ルパン三世PART6第16話「サムライ・コレクション」

  • inkrichホームページ無料作成ならインクリッチ あなたのビジネスに信頼と安心を提供いたします
  • ルパン三世 PART6 第15話「祝福の鐘に響けよ、銃声」
    2022/01/26 13:45
    ルパン三世 PART6 第15話「祝福の鐘に響けよ、銃声」

    次元と過去にかかわりのあった女性が結婚する話。まさかミレーヌが宝石をエサに呼び寄せていたとは。いつも自分で道を切り開いてきたひとはやはり違いますね。でもあの宝石は代々受け継がれてきたものらしいのに、結婚早々なくしてしまって大丈夫なんでしょうか…。次元からすると、生き方を変えないかぎり自分では彼女を幸せにできない。だから離れることにしたのかな。彼女のためとはいえ生き方を変えることはできなかったともいえる。花婿が浮かない顔をしていたから何か裏があるのかとハラハラしていたけど、自分が彼女にふさわしいか悩んでいただけでした。そんなこと婚約するまえに悩んでおけよとちょっと思ったり…まあマリッジブルーですかね。にほんブログ村ルパン三世PART6第15話「祝福の鐘に響けよ、銃声」

  • ルパン三世 PART6 第14話「蜃気楼の女たち」
    2022/01/19 13:51
    ルパン三世 PART6 第14話「蜃気楼の女たち」

    メルセデスを追ってルパン一味がメキシコへ向かった話。トモエは母親じゃなかったんかーい!あえて母親と言ったのは、いまでもまだ母親と慕う気持ちがあるからですかね。宝石を盗んで撃たれて崖から落ちたらしいけど、あれはたいてい生きているパターン…遺体を確認したわけではないんだよね?まだ子供だったから素直に信じてしまったのかな。トモエの思惑が気になる。過去も現在も。ルパンの教育係になったのは元から宝石が目当てだったのか、メルセデスに教育を施したのはどういうつもりなのか。そもそも何者なのかというのも謎ですしね。ルパンの教育係になった経緯も。本当にルパンの母親である可能性もなきにしもあらず。花屋のマティアも気になる。怪しいというほどではないけど何かやけに意味深で。もしかしてトモエと何か関係があったりするんですかね?にほんブログルパン三世PART6第14話「蜃気楼の女たち」

  • サーティフィット(30.f)の口コミ・評判は?無料でオンラインフィットネスを体験した感想
    2022/01/15 19:05
    サーティフィット(30.f)の口コミ・評判は?無料でオンラインフィットネスを体験した感想

    サーティフィット(30.f)は、定員5名の少人数制のオンラインフィットネスです。30分で効果があると聞いて、私はさっそく無料体験してみました!サーティフィット(30.f)の口コミや評判、料金や、私の体験談をご紹介しています!サーティフィット

  • 新宿の暗闇フィットネスジムおすすめ8つを徹底比較!【体験が安い】口コミ・評判・料金・特徴
    2022/01/15 19:05
    新宿の暗闇フィットネスジムおすすめ8つを徹底比較!【体験が安い】口コミ・評判・料金・特徴

    新宿で暗闇フィットネスジムを始めたい方に、初心者でも通えるおすすめのジムを厳選して8つご紹介します!新宿のおすすめ暗闇フィットネスジムを、口コミや評判、料金や特徴などと共に、厳選してご紹介しています!暗闇フィットネスは、照明を落とした薄暗い

  • ルパン三世 PART6 第13話「過去からの招待状」
    2022/01/12 13:06
    ルパン三世 PART6 第13話「過去からの招待状」

    ルパンが幼少のころ屋敷から盗まれた宝石がオークションに出品された話。ルパンの幼少のころとか家族とか想像もつかなかったけど、これから明かされていくんでしょうか。知りたいような知りたくないような複雑な気持ち。幼少のころに住んでいた屋敷にじいさまの盗んだお宝が眠る宝物庫があったとか、そこから母親が宝石を盗んだとか、それだけの情報ですでに心がザワザワしてしまって落ち着かない…。とりあえずホームズとリリーが元気そうだったのには安心しました。ホームズがイキイキしているように見える。にほんブログ村ルパン三世PART6第13話「過去からの招待状」

  • 高校野球あれこれ 第41号
    2022/01/08 01:14
    高校野球あれこれ 第41号

    ~名勝負列伝-【20】智辯和歌山×星   稜~ <星稜エース奥川、まさに熱闘甲子園!> 今年プロ2年目でヤクルトのエースに成長、日本シリーズの開幕投手をつとめたのが当時星稜のエースだった奥川投手。星稜は春の選抜でも優勝候補に挙げられましたがまさかの2回戦敗退。星稜に勝利した習志野は準優勝。

  • 高校野球あれこれ 第42号
    2022/01/08 01:14
    高校野球あれこれ 第42号

    ~名勝負列伝-【21】東洋大姫路×花咲徳栄~  <2日連続の死闘!あっけない幕切れに> 高校野球の甲子園大会では第90回春の選抜から延長戦で13回以降になるとタイブレーク制が導入された。それまでは延長戦は15回までで、同点の場合は再試合が行われていた。この規定になったのは2000年の第72回春の選抜からだが、延長15回制になって春夏通じて初めて引き分け再試合となった試合が東洋大姫路(兵庫)対花咲徳栄(埼玉)。20…

  • 高校野球あれこれ 第43号
    2022/01/08 01:14
    高校野球あれこれ 第43号

    ~甲子園に旋風を起こしたチーム-【7】2014年夏の敦賀気比~ 「圧倒的破壊力の敦賀気比 2014年の夏」 今回は久しぶりに「甲子園に旋風を起こしたチーム」です。 敦賀気比は2015年春選抜で北陸勢初の優勝を遂げますが前年夏の戦いを取り上げます。 2014年夏の甲子園大会。 この2年前、藤浪晋太郎・森友哉を中心とした大阪桐蔭が春夏連覇を達成。そしてこの年2014年も、大阪桐蔭の優勝で幕を閉じた大会だ…

  • 高校野球あれこれ 第44号
    2022/01/08 01:14
    高校野球あれこれ 第44号

    ~名勝負列伝-【22】箕島×吉田~ <奇跡の箕島を土俵際まで追い詰めた吉田> 甲子園で勝ったことがない吉田が、春夏合わせて優勝4度の箕島を追い詰めていた。1983年8月9日の1回戦。延長十三回表、吉田は得意の機動力を生かし、ダブルスチールで3―2と勝ち越した。 組み合わせ抽選時の心境を、遊撃手の田辺徳雄は「コールド負けにならなきゃいいな、と。コールドはないんだけどね」と苦笑して振り返…

  • 高校野球あれこれ 第45号
    2022/01/08 01:14
    高校野球あれこれ 第45号

    ~名勝負列伝-【23】金足農×横 浜~ <高校通算1本目が値千金の大逆転弾> 以前、「甲子園に旋風を起こしたチーム」で2018年の金足農を取り上げましたが、旋風の始まりになった試合を取り上げます。 大黒柱エース吉田輝星擁する金足農業と、優勝候補の一角を担う名門横浜の一戦。 11年ぶりの夏の甲子園出場を果たした金足農業。もちろん出場選手たちは全員甲子園初出場となったわけだが、初戦の鹿児島実業戦、2回…

  • 高校野球あれこれ 第46号
    2022/01/08 01:14
    高校野球あれこれ 第46号

    ~名勝負列伝-【24】金足農×日大三~ 前回に続き、金足農旋風の試合です。 <両校の投手の凄さが伝わる準決勝>  「大会屈指の好投手」とか「超高校級」と形容されるピッチャーは早いうちに敗退することが多い。球の速さが囁かれるとその期待に応えようとするのか、あるいはプロ野球のスカウトにアピールしようとするのか、勝負どころでのストレート勝負にこだわり、それを痛打されることが多いのだが、金足農の吉田 輝…

  • 高校野球あれこれ 第41号
    2022/01/08 01:13
    高校野球あれこれ 第41号

    〜名勝負列伝-【20】智辯和歌山×星   稜〜<星稜エース奥川、まさに熱闘甲子園!>今年プロ2年目でヤクルトのエースに成長、日本シリーズの開幕投手をつとめたのが当時星稜のエースだった奥川投手。星稜は春の選抜でも優勝候

  • 高校野球あれこれ 第42号
    2022/01/08 01:13
    高校野球あれこれ 第42号

    〜名勝負列伝-【21】東洋大姫路×花咲徳栄〜  <2日連続の死闘!あっけない幕切れに> 高校野球の甲子園大会では第90回春の選抜から延長戦で13回以降になるとタイブレーク制が導入された。それまでは

  • 高校野球あれこれ 第43号
    2022/01/08 01:13
    高校野球あれこれ 第43号

    〜甲子園に旋風を起こしたチーム-【7】2014年夏の敦賀気比〜 「圧倒的破壊力の敦賀気比 2014年の夏」 今回は久しぶりに「甲子園に旋風を起こしたチーム」です。敦賀気比は2015年春選抜で北陸勢初の優勝を遂げ

  • 高校野球あれこれ 第44号
    2022/01/08 01:13
    高校野球あれこれ 第44号

    〜名勝負列伝-【22】箕島×吉田〜 <奇跡の箕島を土俵際まで追い詰めた吉田> 甲子園で勝ったことがない吉田が、春夏合わせて優勝4度の箕島を追い詰めていた。1983年8月9日の1回戦。延長十三回表、

  • 高校野球あれこれ 第45号
    2022/01/08 01:13
    高校野球あれこれ 第45号

    〜名勝負列伝-【23】金足農×横 浜〜 <高校通算1本目が値千金の大逆転弾> 以前、「甲子園に旋風を起こしたチーム」で2018年の金足農を取り上げましたが、旋風の始まりになった試合を取り上げます。

  • 高校野球あれこれ 第46号
    2022/01/08 01:12
    高校野球あれこれ 第46号

    〜名勝負列伝-【24】金足農×日大三〜 前回に続き、金足農旋風の試合です。 <両校の投手の凄さが伝わる準決勝>  「大会屈指の好投手」とか「超高校級」と形容されるピッチャーは早いうちに敗

  • 高校野球あれこれ 第41号
    2022/01/08 01:12
    高校野球あれこれ 第41号

    ~名勝負列伝-【20】智辯和歌山×星 稜~ <星稜エース奥川、まさに熱闘甲子園!> 今年プロ2年目でヤクルトのエースに成長、日本シリーズの開幕投手をつとめたのが当時星稜のエースだった奥川投手。星稜は春の選抜でも優勝候補に挙げられましたがまさかの2回戦敗退。星稜に勝利した習志野は準優勝。 2019年 夏の甲子園。 ベストゲームと呼ばれるのが、3回戦の智辯和歌山vs星稜。 大会ナンバーワン奥川投手を擁する星稜に対し、伝統の強力打線持ち味の智辯和歌山。優勝候補同士の対決は大熱戦となった。 今回はこの試合を細かく振り返ることにする。 試合が行われたのは8月17日の土曜日。お盆明けとはいえ週末ということ…

  • 高校野球あれこれ 第42号
    2022/01/08 01:12
    高校野球あれこれ 第42号

    ~名勝負列伝-【21】東洋大姫路×花咲徳栄~ <2日連続の死闘!あっけない幕切れに> 高校野球の甲子園大会では第90回春の選抜から延長戦で13回以降になるとタイブレーク制が導入された。それまでは延長戦は15回までで、同点の場合は再試合が行われていた。この規定になったのは2000年の第72回春の選抜からだが、延長15回制になって春夏通じて初めて引き分け再試合となった試合が東洋大姫路(兵庫)対花咲徳栄(埼玉)。2003年第75回春の選抜の準々決勝戦であった。 東洋大姫路はエースが両親ともにベトナム人ということで話題を集めていたグエン・トラン・フォク・アン。しなやかなフォームから投げ込むキレのある直…

  • 高校野球あれこれ 第43号
    2022/01/08 01:12
    高校野球あれこれ 第43号

    ~甲子園に旋風を起こしたチーム-【7】2014年夏の敦賀気比~ 「圧倒的破壊力の敦賀気比 2014年の夏」 今回は久しぶりに「甲子園に旋風を起こしたチーム」です。 敦賀気比は2015年春選抜で北陸勢初の優勝を遂げますが前年夏の戦いを取り上げます。 2014年夏の甲子園大会。 この2年前、藤浪晋太郎・森友哉を中心とした大阪桐蔭が春夏連覇を達成。そしてこの年2014年も、大阪桐蔭の優勝で幕を閉じた大会だった。 ただ、この大会で度肝を抜かれたというか、近年の高校野球の中でも群を抜くぐらいの興味深いチームがあった。 <福井県代表 敦賀気比高校> この2014年夏の甲子園の次の甲子園大会である、2015…

  • 高校野球あれこれ 第44号
    2022/01/08 01:12
    高校野球あれこれ 第44号

    ~名勝負列伝-【22】箕島×吉田~ <奇跡の箕島を土俵際まで追い詰めた吉田> 甲子園で勝ったことがない吉田が、春夏合わせて優勝4度の箕島を追い詰めていた。1983年8月9日の1回戦。延長十三回表、吉田は得意の機動力を生かし、ダブルスチールで3―2と勝ち越した。 組み合わせ抽選時の心境を、遊撃手の田辺徳雄は「コールド負けにならなきゃいいな、と。コールドはないんだけどね」と苦笑して振り返る。尾藤公監督が率いた箕島は、後に近鉄や大リーグで活躍する吉井理人をエースに擁していた。その相手からの「金星」がすぐそこにあった。ただ、箕島も粘る。十三回裏、1死満塁に。6番打者のボテボテの打球が田辺の正面に転がっ…

  • 高校野球あれこれ 第45号
    2022/01/08 01:11
    高校野球あれこれ 第45号

    ~名勝負列伝-【23】金足農×横 浜~ <高校通算1本目が値千金の大逆転弾> 以前、「甲子園に旋風を起こしたチーム」で2018年の金足農を取り上げましたが、旋風の始まりになった試合を取り上げます。 大黒柱エース吉田輝星擁する金足農業と、優勝候補の一角を担う名門横浜の一戦。 11年ぶりの夏の甲子園出場を果たした金足農業。もちろん出場選手たちは全員甲子園初出場となったわけだが、初戦の鹿児島実業戦、2回戦の大垣日大戦と、共に名門校相手に勝利を収め、勢いに乗ってこの3回戦に挑む。 一方の横浜。プロ注目だった万波中生を中心に、この年も戦力充実で甲子園に乗り込んできた。打力では横浜が圧倒的有利とされたこの…

  • 高校野球あれこれ 第46号
    2022/01/08 01:11
    高校野球あれこれ 第46号

    ~名勝負列伝-【24】金足農×日大三~ 前回に続き、金足農旋風の試合です。 <両校の投手の凄さが伝わる準決勝> 「大会屈指の好投手」とか「超高校級」と形容されるピッチャーは早いうちに敗退することが多い。球の速さが囁かれるとその期待に応えようとするのか、あるいはプロ野球のスカウトにアピールしようとするのか、勝負どころでのストレート勝負にこだわり、それを痛打されることが多いのだが、金足農の吉田 輝星(3年)にはそれがない。 たとえば、2対1とリードした8回裏、2死一、三塁で打者は4番大塚 晃平(3年)という場面。2回戦の奈良大附戦以来ヒットが出ていない大塚に対して5球すべてストレートで押してタイム…

  • ルパン三世 PART6 第12話「英国の亡霊」
    2022/01/05 13:24
    ルパン三世 PART6 第12話「英国の亡霊」

    まさかレストレード警部だったとは…正直、疑いもしていなかったのでビックリでした。そもそもどうしてレイブンのメンバーになったんだろう。そして「闇に弄ばれる暮らし」とか言っていたけど、具体的にどういうふうに何をさせられていたんだろう。気になることだらけ。レストレードがレイブンのメンバーで、レイブンを支配しようと画策していたのは事実だろうけど、ホームズやリリーに見せていた顔がまるきり嘘だったとは思えない。最後、リリーに謝っていましたしね。第7話でモラン大佐を雇った新興犯罪組織の教授って、モリアーティのことだろうなとは思っていたけど、まだ少年だったとは。これからホームズと対決していく感じになるんですかね。にほんブログ村ルパン三世PART6第12話「英国の亡霊」

  • ルパン三世 PART6 第9話 『漆黒のダイヤモンド』不二子の活躍とサービスが多めの回だった。 - こいさんの放送中アニメの感想
    2022/01/03 17:47
    ルパン三世 PART6 第9話 『漆黒のダイヤモンド』不二子の活躍とサービスが多めの回だった。 - こいさんの放送中アニメの感想

    最近珍しい正統派お宝探し回。謎のトレジャーハンター・チェリーの招待でロンドンの闇オークションに潜り込んだルパン。老人に変装していますが、これニップル伯爵でしょうか。(LUPIN←→NIPUL)ここで出会った車椅子の老婦人とその孫っぽい女性。チェリーってこいつか。ルパンが狙っているのはカリブの海賊ジークが残したブラック・ダイヤモンド。それって石炭なんじゃないの。当然宝石大

  • ルパン三世 PART6 第11話「真実とワタリガラス」
    2021/12/29 15:47
    ルパン三世 PART6 第11話「真実とワタリガラス」

    久々にレイブン絡みの話。わたし頭がよろしくないので間が空くといろいろと忘れてしまう。フォークナー卿とかホレイショとか誰だっけ?となってしまった…フォークナー卿は見ているうちに思い出してきたけど、ホレイショは最後まで思い出せなかった。探したら第7話の過去回想で出てきました。レイブンの元メンバーで10年前に始末されたひと。そのすぐあとにワトソンが殺されてますね。それまで守ってきたリリーの心を傷つけてまで、ワトソンを殺した犯人を見つけ出すとホームズが決めた、そのきっかけが何だったのか気になるところ。まさか余命幾ばくもないからとかそんなことではないよね?やけに苦しそうだったのが気になって…もしかしてリリーを連れ出すための演技なのかな?と思ったりもしたけど、とても演技には見えなかったんだよなぁ。だいたいリリーならこんなこ...ルパン三世PART6第11話「真実とワタリガラス」

  • 疾走る
    2021/12/23 18:59
    疾走る

    海洋堂 レガシー OF リボルテック ルパン三世海洋堂 レガシー OF リボルテック 次元大介フィアットを手に入れたので、疾走るルパンと次元を撮ってみました。「カリオストロの城」に出てきたような山道を探して、公園をウロウロ。いざ良い場所を見つけたものの、どう撮っていいのか四苦八苦してしまった。にほんブログ村...

  • ルパン三世 PART6 第10話「ダーウィンの鳥」
    2021/12/22 16:11
    ルパン三世 PART6 第10話「ダーウィンの鳥」

    不二子が大英自然史博物館に眠る「始祖鳥化石」の本物を盗むよう依頼される話。わたしには難しすぎた。夢なのか現実なのか何なのか…大真面目に考えると多分どう考えても納得がいかないんだろうけど、とりあえずちょっとだけ考えてみた。的外れだったらごめんなさい。(1)冒頭と最後以外すべて不二子の妄想。(2)冒頭と最後以外すべて始祖鳥化石が見せた幻想。(3)不二子が記憶を持ったままループさせられた。防犯カメラのあたりの演出からしてループ説が有力のような気がする。問題は誰がループさせたのか。神様とミカエルにはそんなことをする理由がないので、ルシファーかな。神様に回収されるのを防ぐために。にほんブログ村ルパン三世PART6第10話「ダーウィンの鳥」

  • ルパン三世 PART6 第9話「漆黒のダイヤモンド」
    2021/12/15 13:38
    ルパン三世 PART6 第9話「漆黒のダイヤモンド」

    海賊王ジークの宝をめぐる話。昔、黒胡椒のことを黒いダイヤとか言ってたっけなぁ…とサブタイトルを見てぼんやり思ってたら、そのまんまだった(笑)。しかし黒胡椒をお宝として埋めておくのはどうなんだ。劣化してしまうし保管方法的にもあんまりよろしくないんじゃ。まあ75年も埋めておくつもりはなかったんだろうけど。姉がさくらなので、妹はジーク専門のトレジャーハンターとしてCherryと名乗ったということね。いまは御年95歳にして元気すぎるけど、トレジャーハンターになるために体を鍛えたら元気になったの?体が弱かったのは病気ではなく虚弱体質的なものだったの?にほんブログ村ルパン三世PART6第9話「漆黒のダイヤモンド」

  • ルパン三世 PART6 第8話 『ラスト・ブレット』銃にまつわるマニアックな話が多かった。 - こいさんの放送中アニメの感想
    2021/12/10 08:05
    ルパン三世 PART6 第8話 『ラスト・ブレット』銃にまつわるマニアックな話が多かった。 - こいさんの放送中アニメの感想

    前回のCパートから、話は3年前に遡ります。次元がブラッド・ロークなる相手と撃ち合い、これ自体はよくある展開。しかし次元の愛銃S&W M19コンバットマグナムにヒビが!本来.38スペシャル用に作られたM19で.357マグナムを多用すると壊れる。こちらガンマニアには有名な話ですね。.357マグナムというのは.38スペシャルに火薬を増量した弾で、銃によっては共用が可能。本来.357マグナム

  • ルパン三世 PART6 第8話「ラスト・ブレット」
    2021/12/08 14:12
    ルパン三世 PART6 第8話「ラスト・ブレット」

    スコットランドの寄宿学校にいたリリーがレイブンに狙われ、ロンドンに戻る話。少年の献身にグッときた。やばそうな拉致男に立ち向かってリリーを助けようとしたり、狙われてるリリーの身代わりを引き受けたり。身代わりについてはそもそもどこまで聞いていたのかわからないけど…それでも身代わりという時点でそれなりに何かあるとは察していたはず。好きな子のためとはいえなかなかここまではできない。リリーがロンドンに行ってしまうことはもうわかっていたので、下心ではなく純粋に助けたかったということなんだろうな。そのあたりも尊い。しかし、少年が危険を顧みず二度もリリーを助けようとしたことを、リリーはまったく知らないんだな…と思うとせつない。ガンマンは職業ではなく生き方だというのが格好いいし、とても次元らしい。ただの職業だったら、拳銃はとっく...ルパン三世PART6第8話「ラスト・ブレット」

  • ルパン三世 PART6 第8話 『語られざる事件』ワトソンの死の真実。 - こいさんの放送中アニメの感想
    2021/12/05 13:48
    ルパン三世 PART6 第8話 『語られざる事件』ワトソンの死の真実。 - こいさんの放送中アニメの感想

    ロンドンに戻ってきたルパンと次元。五エ門はホームズに負けたショックから修行している様で。リリーは時折頭痛を発症、記憶が戻る前兆でしょうね。ルパン出現から本領発揮、バリバリ事件を解決しているホームズ。そんな彼を監視しているのがルパン。更にそのルパンに「いつロンドンに帰ってきた!」と銭形。ここで捕物になるのかな…そう思ったらホームズ宅に狙撃。ガスボンベ背負った殺し屋・モラン大佐で

  • ルパン三世 PART6 第6話「語られざる事件」
    2021/12/01 13:45
    ルパン三世 PART6 第6話「語られざる事件」

    ルパンがロンドンに戻ってきた話。ルパンと銭形が共闘というのはうれしい展開だけど、ちょっと簡単すぎない?と思ってたら銭形ではなくホームズの変装でした。ルパンも最初からわかっていたというわけか。ルパンとホームズの共闘もイイネ!ちなみに本物の銭形はずっと飲んだくれていたらしい(笑)。でも銭形もかっこいいときはあるよ…!ワトソンを殺したのがルパンでなかったのは予想どおり。ただ、ホームズも真相がわかっていたというのは予想外。さすがにあっさり誤解するほど無能ではなかったということか。モラン大佐を雇った教授というのはおそらくモリアーティですよね。そのうち出てくるのかな。今後はレイブンとモリアーティどっちに重きを置くんだろう。急にモリアーティが幅をきかせてきて、レイブンがあやふやなまま終わったりなんかしないよね…?にほんブログルパン三世PART6第6話「語られざる事件」

  • ZENNA(ゼンナ)オンラインの口コミや評判、効果は?パーソナルトレーニングを体験した感想
    2021/11/29 17:29
    ZENNA(ゼンナ)オンラインの口コミや評判、効果は?パーソナルトレーニングを体験した感想

    ZENNA(ゼンナ)オンラインパーソナルトレーニングを体験した私の口コミと、みんなの評判を徹底調査しています。ZENNA(ゼンナ)は、マンツーマン対話型のオンラインパーソナルトレーニングです。毎回あなたに合わせた完全なオリジナルのプログラム

  • ゼンプレイスピラティス(旧ピラティススタイル)の効果は?口コミや評判・料金など
    2021/11/29 17:29
    ゼンプレイスピラティス(旧ピラティススタイル)の効果は?口コミや評判・料金など

    zen place pilates(ゼンプレイスピラティス)は、ピラティススタイルとBASIピラティスが統合されて生まれた、国内最大手のピラティス専門スタジオです。zen place pilates(ゼンプレイスピラティス)は、東京や大阪を

  • 雨
    2021/11/29 17:18

    海洋堂 レガシー OF リボルテック ルパン三世海洋堂 レガシー OF リボルテック 次元大介「あんまり帰りが遅いんで、 迎えに来たぜ、ルパン」「よぉ、次元。 なぁに、ちょいと雨を楽しんでたのさ。 たまにはいいもんだぜ」雨の中、負傷したルパンを迎えに来た次元。お風呂場で、シャワーをピシャア!としながら撮影をしたのですが、次元の濡れた手には、練り消しでは傘を持たせることができず、テグスで上から吊って、何とか...

  • バカンス
    2021/11/28 17:55
    バカンス

    海洋堂 レガシー OF リボルテック ルパン三世海洋堂 レガシー OF リボルテック 次元大介ビーチでバカンスを楽しむルパンと次元。ビールで乾杯なんぞをしております。この背景ボード、キャンドゥで買ったものなのですが、ばっちり折り目がついているので、そこが目立ってしまって、Photoshopで消すのが大変でした。。。にほんブログ村...

  • 高校野球あれこれ 第29号
    2021/11/27 21:55
    高校野球あれこれ 第29号

    ~名勝負列伝-【8】高知商×PL学園~ <5年前の決勝戦カード、桑田真澄が追い詰められ清原和博が覚醒した試合> 今回も「名勝負列伝」。前回の高校野球あれこれ28号では桑田清原2年生の夏を取り上げたが、今回はその1年前、1983年、桑田清原が1年生の夏を初めて振り返る。この年のPL学園と言えば準決勝で、夏春夏の3連覇を目指した池田を桑田が5安打完封した試合が有名だが、前日の準々決勝が面白くて意外な試合だった。 1983年 第65回選手権大会準々決勝 PL学園10-9高知商 名門高校同士の対戦となったこの組み合わせは、5年前の決勝戦と同じ。5年前は「逆転のPL」という言葉が生まれた大会。あの時は「…

  • 高校野球あれこれ 第30号
    2021/11/27 21:55
    高校野球あれこれ 第30号

    ~名勝負列伝-【9】岩倉×PL学園~ <PL学園の「甲子園連勝記録」を20で止めた東京・岩倉> 1984年4月4日決勝 岩倉(東京)1-0 PL学園(大阪) 「高校野球に絶対は無い」という試合です。 今回も「名勝負列伝」です。前2回の高校野球あれこれでは桑田清原が勝利した名勝負をお伝えしましたが、今回はまさかの黒星を喫した試合です。 「高校野球史上、最強のチームは?」 ファンの間でしばしば論争になる永遠のテーマである。そしてこの論争の答えとして1、2を争う位置で必ず名前が挙がるのが桑田真澄&清原和博(ともに元・読売など)の“KKコンビ”が甲子園を席巻した時のPL学園(大阪)である。だが、このK…

  • 高校野球あれこれ 第31号
    2021/11/27 21:55
    高校野球あれこれ 第31号

    ~名勝負列伝-【10】明徳義塾×横浜~ 「横浜、奇跡の6点差逆転」 <横 浜 7−6 明徳義塾>◇16日目◇1998年8月21日◇準決勝 松坂を決勝のマウンドへ−。心がつながった横浜(東神奈川)が、劇的な逆転サヨナラで明徳義塾(高知)を下した。前日(20日)、250球を投げたエース松坂大輔を温存し、8回表終了時点では6-0で明徳義塾がリード。横浜監督の渡辺元智も、この時に横浜ナインに対して「残りの2イニングでひっくり返すのは難しい。もう後はお前たちの好きな様に、思いっきり甲子園を楽しんでみろ!」と告げていた。9回裏、後藤武敏の2点同点打で追いつき、なお2死満塁から柴武志が中前にサヨナラ打した。…

  • 高校野球あれこれ 第32号
    2021/11/27 21:55
    高校野球あれこれ 第32号

    ~名勝負列伝-【11】横浜×PL学園~ 1998年選抜大会 高校野球あれこれ 第21号で伝説の試合になっている1998年夏の準々決勝、横浜-PL学園の延長17回の試合を振り返りましたが、同年春選抜の準決勝でも両チームは対戦しています。夏の試合には及びませんが春の大会も熱戦の名勝負でした。 PLが6回に横浜の松坂大輔投手から2点を先取。PL学園の4番打者、古畑の3塁線へのヒットだったが非常に微妙なあたりで、横浜の捕手、小山が「ファールでしょ?」と執拗に審判に抗議している姿が印象に残っている。PL学園の攻撃終了後も横浜ナインは古畑の判定には納得がいかず、ベンチで不満を漏らしていたが、横浜の渡辺監督…

  • 高校野球あれこれ 第33号
    2021/11/27 21:55
    高校野球あれこれ 第33号

    ~名勝負列伝-【12】京都成章×横 浜~ 「松坂、ノーヒットノーランV」 <横 浜 3−0 京都成章> ◇17日目◇1998年8月22日◇決勝 すごいぞ、松坂! 5万5000の大観衆がしびれた。横浜(東神奈川)対京都成章の決勝。横浜のエース松坂大輔がノーヒットノーランの快挙で春夏連覇を決めた。無安打無得点試合は今大会2度目で、決勝では1939年(昭14)の海草中(現向陽)・島以来59年ぶり。春夏連続Vは87年PL学園以来11年ぶり5度目だ。史上最強軍団がついに4102校の頂点に立った。 松坂は、最後の最後まで怪物だった。9回表2死一塁。超満員、5万5000人をのみ込んだ甲子園に「マツザカ」コー…

  • 高校野球あれこれ 第34号
    2021/11/27 21:55
    高校野球あれこれ 第34号

    ~名勝負列伝-【13】伊野商×PL学園~ <PL学園清原和博沈黙せり!> 1985年4月6日準決勝 伊野商(高知)3-1PL学園(大阪) 今回も「名勝負列伝」です。高校野球あれこれ 第30号に続き桑田清原が甲子園で敗退した試合を振り返ります。圧倒的優勝候補の最強チームの前に立ちはだかったのは ゛土佐の怪腕゛でした。伊野商の渡辺投手は全国的には無名でしたが、四国球界では名が通っていました。大会前、池田(徳島)の名将・蔦文也監督が「渡辺君はそうは打てんよ」と甲子園での活躍を“予言”していました。前年秋の四国大会準決勝で池田は伊野商に1-4で敗退しています。 この試合が伝説の名勝負と呼ぶ理由は私的に…

  • 高校野球あれこれ 第35号
    2021/11/27 21:55
    高校野球あれこれ 第35号

    ~名勝負列伝-【14】早稲田実×駒大苫小牧~ <ハンカチ王子頂点へ> 2006年の甲子園を沸かせたのは、早稲田実の斎藤佑樹投手。ポケットに汗を拭うハンカチを仕込ませていたため、「ハンカチ王子」というあだ名が付いていた。駒大苫小牧の田中将大(現楽天)との壮絶な投げ合いを演じたのが、2006年夏の決勝戦だった。 1-1のまま双方譲らず延長15回で引き分け再試合が決定。翌日の再試合。前日の疲労を考慮して駒大苫小牧は田中将大を温存するも、初回に1点を失ったところですぐにマウンドに上がる。一方の斎藤佑樹投手は先発としてマウンドに立ち、執念で投げ続けた。試合は早稲田実が4-1でリードしたまま終盤に突入。駒…

  • 高校野球あれこれ 第36号
    2021/11/27 21:55
    高校野球あれこれ 第36号

    ~名勝負列伝-【15】中京大中京×日本文理~ <野球は9回2アウトから> 「野球は9回2アウトから」という言葉は、「諦めない精神の象徴」とも言える野球界の金言だ。2009年夏の決勝戦はこの言葉の大切さをかみしめた一戦となった。 中京大中京打率5割超のエース・堂林を中心に得点を量産。対する日本文理も抵抗を見せるも追いつくには至らず、10-4と6点リードを許したままで最終回に突入する。すぐに2アウトを奪われ崖っぷちに立たされた日本文理。しかし、ここから奇跡が始まる。 四球からの2連打で10-6、続く打者に死球を与えたところで中京大中京は投手交代を決断。しかし重圧に耐えられず最初の打者に四球を与える…

  • 高校野球あれこれ 第37号
    2021/11/27 21:55
    高校野球あれこれ 第37号

    ~名勝負列伝-【16】東邦×育英~ <高校屈指の本格派投手同士の対戦> のちに阪神に入団した若竹竜士(育英)、中日、日本ハムなどに在籍した木下達生(東邦)の投げ合い。結果は1-0で木下が勝利した。 この試合は、組み合わせが決まった時点から「高校屈指の本格派投手同士の対戦」と注目が集まっていた。だが、大会序盤での好投手同士の対決というのは、予想に反する展開になることが珍しくない。2012年春の第84回大会では、大阪桐蔭の藤浪晋太郎(現阪神)と花巻東の大谷翔平(現ロサンゼルス・エンジェルス)の投げ合いが話題になったが、この時は大谷の調子が散々だった ところが、この試合は2人の投手が互いに前評判に違…

  • 高校野球あれこれ 第38号
    2021/11/27 21:54
    高校野球あれこれ 第38号

    ~名勝負列伝-【17】関 西×早稲田実~ 再試合 この年の早稲田実、いや高校野球と言えば夏の決勝、早稲田実✖駒大苫小牧の延長15回再試合ばかりがクローズアップされますが、春選抜のこの試合も延長15回の末に引き分け再試合となり、特に再試合は手に汗握る熱戦となりました。 早実が2─1とリードしていた8回裏、関西は5番下田の2ランホームランで逆転。マウンド上でクールな投球を続ける早実のエース斎藤が「しまった」という表情を見せました。前日に続くドラマチックな試合展開。しかし、ドラマはまだまだ終わりませんでした。 早実は9回表、一死後に4番後藤が鋭いスイングで左前打。同点に望みをつなぎました。そして5番…

  • 高校野球あれこれ 第39号
    2021/11/27 21:54
    高校野球あれこれ 第39号

    ~名勝負列伝-【18】済美×東北~ <野球は9回2アウトから> 「野球は9回2アウトから」という言葉は、「諦めない精神の象徴」とも言える野球界の金言だ。2004年選抜の準々決勝戦はこの言葉の大切さをかみしめた一戦となった。 両チームは地区大会の優勝校が集う前年の明治神宮大会で対戦し、済美が7-0で快勝している。東北にとっては待ちに待ったリベンジの舞台だった。 東北勢初の優勝を狙う東北はエースのダルビッシュ有を中心とした投手力を看板に、優勝候補の一角に挙げられていた。1回戦ではそのダルビッシュが熊本工を相手にノーヒッターを達成し、2回戦でも西の横綱・大阪桐蔭の強力打線を抑え込んだ。だが、この日の…

  • 高校野球あれこれ 第40号
    2021/11/27 21:54
    高校野球あれこれ 第40号

    ~名勝負列伝-【19】東海大甲府×佐賀工~ <奇襲成功!ホームスチールが決勝点に> PL学園が春夏連覇した1987年(昭和62年)の夏の大会は、投手大豊作といわれた。尽誠学園・伊良部秀輝、沖縄水産・上原晃、東亜学園・川島堅、函館有斗・盛田幸妃、PL学園・野村弘樹、帝京・芝草宇宙、常総学院・島田直也…のちにプロで活躍する顔ぶれの中で、伊良部と並び称され、この大会に限れば最高に精度の高い速球を投げたのが、佐賀工の江口孝義だった。 江口は初戦で「大金星」をつかんだ。相手は東海大甲府。その年のセンバツで4強入りし、この夏はPL学園の対抗馬として優勝候補の2番手に挙げられていた。そんな強敵を相手に4安打…

  • 高校野球あれこれ 第29号
    2021/11/27 21:54
    高校野球あれこれ 第29号

    ~名勝負列伝-【8】高知商×PL学園~ &lt;5年前の決勝戦カード、桑田真澄が追い詰められ清原和博が覚醒した試合&gt;  今回も「名勝負列伝」。前回の高校野球あれこれ28号では桑田清原2年生の夏を取り上げたが、今回はその1年前、1983年、桑田清原が1年生の夏を初めて振り返る。この年のPL学園と言えば準決勝で、夏春夏の3連覇を目指した池田を桑田が5安…

  • 高校野球あれこれ 第30号
    2021/11/27 21:54
    高校野球あれこれ 第30号

    ~名勝負列伝-【9】岩倉×PL学園~ 1984年4月4日決勝  岩倉(東京)1-0PL学園(大阪) 「高校野球に絶対は無い」という試合です。  今回も「名勝負列伝」です。前2回の高校野球あれこれでは桑田清原が勝利した名勝負をお伝えしましたが、今回はまさかの黒星を喫した試合です。

  • 高校野球あれこれ 第31号
    2021/11/27 21:54
    高校野球あれこれ 第31号

    ~名勝負列伝-【10】明徳義塾×横浜~ 「横浜、奇跡の6点差逆転」 <横 浜 7−6 明徳義塾>◇16日目◇1998年8月21日◇準決勝  松坂を決勝のマウンドへ−。心がつながった横浜(東神奈川)が、劇的な逆転サヨナラで明徳義塾(高知)を下した。

  • 高校野球あれこれ 第32号
    2021/11/27 21:54
    高校野球あれこれ 第32号

    ~名勝負列伝-【11】横浜×PL学園~ 1998年選抜大会  高校野球あれこれ 第21号で伝説の試合になっている1998年夏の準々決勝、横浜-PL学園の延長17回の試合を振り返りましたが、同年春選抜の準決勝でも両チームは対戦しています。夏の試合には及びませんが春の大会も熱戦の名勝負でした。

  • 高校野球あれこれ 第33号
    2021/11/27 21:54
    高校野球あれこれ 第33号

    ~名勝負列伝-【12】京都成章×横  浜~  「松坂、ノーヒットノーランV」 <横  浜 3−0 京都成章> ◇17日目◇1998年8月22日◇決勝  すごいぞ、松坂! 5万5000の大観衆がしびれた。横浜(東神奈川)対京都成章の決勝。横浜のエース松坂大輔がノーヒットノーランの快挙で春夏連覇を決めた。無安打無得点試合は今大会2度目で、決勝では1939年(昭14)の海草中(現向陽)・島以来59年ぶ…

  • 高校野球あれこれ 第34号
    2021/11/27 21:54
    高校野球あれこれ 第34号

    ~名勝負列伝-【13】伊野商×PL学園~   1985年4月6日準決勝 伊野商(高知)3-1PL学園(大阪)  今回も「名勝負列伝」です。高校野球あれこれ 第30号に続き桑田清原が甲子園で敗退した試合を振り返ります。圧倒的優勝候補の最強チームの前に立ちはだかったのは ゛土佐の怪腕゛でした。伊野商の渡辺投手は全国的には無名でしたが、四国球界では名が通っていました。大会前、池田(徳…

  • 高校野球あれこれ 第35号
    2021/11/27 21:54
    高校野球あれこれ 第35号

    ~名勝負列伝-【14】早稲田実×駒大苫小牧~  &lt;ハンカチ王子頂点へ&gt;  2006年の甲子園を沸かせたのは、早稲田実の斎藤佑樹投手。ポケットに汗を拭うハンカチを仕込ませていたため、「ハンカチ王子」というあだ名が付いていた。駒大苫小牧の田中将大(現楽天)との壮絶な投げ合いを演じたのが、2006年夏の決勝戦だった。

  • 高校野球あれこれ 第36号
    2021/11/27 21:53
    高校野球あれこれ 第36号

    ~名勝負列伝-【15】中京大中京×日本文理~  &lt;野球は9回2アウトから&gt; 「野球は9回2アウトから」という言葉は、「諦めない精神の象徴」とも言える野球界の金言だ。2009年夏の決勝戦はこの言葉の大切さをかみしめた一戦となった。  中京大中京打率5割超のエース・堂林を中心に得点を量産。対する日本文理も抵抗を見せるも追いつくには至らず、10-4と6点リードを許したままで最終回に突入する。すぐに2アウトを奪われ崖…

  • 高校野球あれこれ 第37号
    2021/11/27 21:53
    高校野球あれこれ 第37号

    ~名勝負列伝-【16】東邦×育英~  &lt;高校屈指の本格派投手同士の対戦&gt;  のちに阪神に入団した若竹竜士(育英)、中日、日本ハムなどに在籍した木下達生(東邦)の投げ合い。結果は1-0で木下が勝利した。

  • 高校野球あれこれ 第38号
    2021/11/27 21:53
    高校野球あれこれ 第38号

    ~名勝負列伝-【17】関  西×早稲田実~ 再試合  この年の早稲田実、いや高校野球と言えば夏の決勝、早稲田実〓駒大苫小牧の延長15回再試合ばかりがクローズアップされますが、春選抜のこの試合も延長15回の末に引き分け再試合となり、特に再試合は手に汗握る熱戦となりました。

  • 高校野球あれこれ 第39号
    2021/11/27 21:53
    高校野球あれこれ 第39号

    &lt;野球は9回2アウトから&gt; 「野球は9回2アウトから」という言葉は、「諦めない精神の象徴」とも言える野球界の金言だ。2004年選抜の準々決勝戦はこの言葉の大切さをかみしめた一戦となった。

  • 高校野球あれこれ 第40号
    2021/11/27 21:53
    高校野球あれこれ 第40号

    ~名勝負列伝-【19】東海大甲府×佐賀工~ &lt;奇襲成功!ホームスチールが決勝点に&gt;  PL学園が春夏連覇した1987年(昭和62年)の夏の大会は、投手大豊作といわれた。尽誠学園・伊良部秀輝、沖縄水産・上原晃、東亜学園・川島堅、函館有斗・盛田幸妃、PL学園・野村弘樹、帝京・芝草宇宙、常総学院・島田直也…のちにプロで活躍する顔ぶれの中で、伊良部と並び称され、この大会に限れば最高に精度の高い速球を投げ…

  • 高校野球あれこれ 第29号
    2021/11/27 21:53
    高校野球あれこれ 第29号

    〜名勝負列伝-【8】高知商×PL学園〜 <5年前の決勝戦カード、桑田真澄が追い詰められ清原和博が覚醒した試合>  今回も「名勝負列伝」。前回の高校野球あれこれ28号では桑田清原2年生の夏を取り上げ

  • 高校野球あれこれ 第30号
    2021/11/27 21:53
    高校野球あれこれ 第30号

    〜名勝負列伝-【9】岩倉×PL学園〜 <PL学園の「甲子園連勝記録」を20で止めた東京・岩倉> 1984年4月4日決勝  岩倉(東京)1−0 PL学園(大阪) 「高校野球に絶対は無い」と

  • 高校野球あれこれ 第31号
    2021/11/27 21:53
    高校野球あれこれ 第31号

    〜名勝負列伝-【10】明徳義塾×横浜〜「横浜、奇跡の6点差逆転」<横 浜 7−6 明徳義塾>◇16日目◇1998年8月21日◇準決勝 松坂を決勝のマウンドへ−。心がつながった横浜(東神奈川)が、劇的な逆転

  • 高校野球あれこれ 第32号
    2021/11/27 21:53
    高校野球あれこれ 第32号

    〜名勝負列伝-【11】横浜×PL学園〜 1998年選抜大会  高校野球あれこれ 第21号で伝説の試合になっている1998年夏の準々決勝、横浜-PL学園の延長17回の試合を振り返りましたが、同年春選抜の準決勝でも両チーム

  • 高校野球あれこれ 第33号
    2021/11/27 21:52
    高校野球あれこれ 第33号

    〜名勝負列伝-【12】京都成章×横  浜〜  「松坂、ノーヒットノーランV」 <横  浜 3−0 京都成章> ◇17日目◇1998年8月22日◇決勝  すごいぞ、松坂! 5万5000の大

  • 高校野球あれこれ 第34号
    2021/11/27 21:52
    高校野球あれこれ 第34号

    〜名勝負列伝-【13】伊野商×PL学園〜  <PL学園清原和博沈黙せり!> 1985年4月6日準決勝 伊野商(高知)3−1PL学園(大阪)  今回も「名勝負列伝」です。高校野球あれこれ 

  • 高校野球あれこれ 第35号
    2021/11/27 21:52
    高校野球あれこれ 第35号

    〜名勝負列伝-【14】早稲田実×駒大苫小牧〜  <ハンカチ王子頂点へ>  2006年の甲子園を沸かせたのは、早稲田実の斎藤佑樹投手。ポケットに汗を拭うハンカチを仕込ませていたため、「ハンカチ王子」

  • 高校野球あれこれ 第36号
    2021/11/27 21:52
    高校野球あれこれ 第36号

    〜名勝負列伝-【15】中京大中京×日本文理〜 <野球は9回2アウトから>「野球は9回2アウトから」という言葉は、「諦めない精神の象徴」とも言える野球界の金言だ。2009年夏の決勝戦はこの言葉の大切さをかみしめた一戦と

  • 高校野球あれこれ 第37号
    2021/11/27 21:52
    高校野球あれこれ 第37号

    〜名勝負列伝-【16】東邦×育英〜  <高校屈指の本格派投手同士の対戦>  のちに阪神に入団した若竹竜士(育英)、中日、日本ハムなどに在籍した木下達生(東邦)の投げ合い。結果は1−0で木下が勝利し

  • 高校野球あれこれ 第38号
    2021/11/27 21:52
    高校野球あれこれ 第38号

    〜名勝負列伝-【17】関  西×早稲田実〜 再試合  この年の早稲田実、いや高校野球と言えば夏の決勝、早稲田実✖駒大苫小牧の延長15回再試合ばかりがクローズアップされますが、春選抜のこの試合も延長15回の

  • 高校野球あれこれ 第39号
    2021/11/27 21:52
    高校野球あれこれ 第39号

    〜名勝負列伝-【18】済美×東北〜  <野球は9回2アウトから> 「野球は9回2アウトから」という言葉は、「諦めない精神の象徴」とも言える野球界の金言だ。2004年選抜の準々決勝戦はこの言葉の大切

  • 高校野球あれこれ 第40号
    2021/11/27 21:52
    高校野球あれこれ 第40号

    〜名勝負列伝-【19】東海大甲府×佐賀工〜 <奇襲成功!ホームスチールが決勝点に>  PL学園が春夏連覇した1987年(昭和62年)の夏の大会は、投手大豊作といわれた。尽誠学園・伊良部秀輝、沖縄水

  • ルパン三世 PART6 第7話 『帝都は泥棒の夢を見る 後編』瑠璃子とサラントヤのその後が気になる。 - こいさんの放送中アニメの感想
    2021/11/25 11:03
    ルパン三世 PART6 第7話 『帝都は泥棒の夢を見る 後編』瑠璃子とサラントヤのその後が気になる。 - こいさんの放送中アニメの感想

    瑠璃子のボディガードとして出て来た五エ門とルパンが一悶着。ここで「斬鉄剣」という言葉に反応した五エ門。当時の五エ門の先祖なら、斬鉄剣なんて知りませんね。つまりルパンと五エ門は未来から来て、次元・不二子・銭形は当時の人物だと。サラントヤは鍵を大道寺大佐に奪われそうになりますが、瑠璃子が奪還。しかしタクシー運転手に化けた本郷大佐に捕まってしまうと。逆転してニンマリの大道寺ですが、ここに明智がやっ

  • ルパン三世 PART6 第5話「帝都は泥棒の夢を見る 後篇」
    2021/11/24 14:13
    ルパン三世 PART6 第5話「帝都は泥棒の夢を見る 後篇」

    ルパンと五ェ門だけが本物で、あとはみんな架空世界のヴァーチャルな存在だったということですね。ただ瑠璃子がかつて経験したことを元に作られているのかもしれない、みんなにそっくりなひとも実際にいたのかもしれない、もしかしたらみんなのご先祖様なのかもしれない、そして瑠璃子はこの架空世界で生きているのかもしれない…と考えるとロマンが広がります。サラントヤが男の娘だったのもロマンですね…!にほんブログ村ルパン三世PART6第5話「帝都は泥棒の夢を見る後篇」

  • ルパン三世 PART6 第5話「帝都は泥棒の夢を見る 前篇」
    2021/11/18 06:55
    ルパン三世 PART6 第5話「帝都は泥棒の夢を見る 前篇」

    ルパンが明智小五郎の世界に黄金仮面としてトリップ(?)した話。PART6はコナン・ドイルにシェークスピアに江戸川乱歩にと文学シリーズなんですかね。大陸横断鉄道ももしかして文学に関係してたりする?しかし物語の世界にトリップ(?)とかどんな絡繰りなのやら。あの時計が原因のような雰囲気だけど、それなりに納得のいく話になっているのかどうか。夢オチだったら嫌だなぁ。不二子は黒蜥蜴、銭形は浪越警部、次元は陸軍、五ェ門は用心棒(?)…不二子と銭形はこれ以上ないくらいのはまり役ですね!みんなただのそっくりさんなのかな?それともルパン同様本人だったりする? にほんブログ村ルパン三世PART6第5話「帝都は泥棒の夢を見る前篇」

  • ルパン三世 PART6 第5話 『帝都は泥棒の夢を見る 前編』ルパンVS明智小五郎!? - こいさんの放送中アニメの感想
    2021/11/14 09:26
    ルパン三世 PART6 第5話 『帝都は泥棒の夢を見る 前編』ルパンVS明智小五郎!? - こいさんの放送中アニメの感想

    ホームズの次は日本の探偵出て来た。異世界転移でしょうか、光に包まれたルパンが降り立ったのは古めかしい街。しかもルパン自身はマントに仮面。銭形警部ソックリの浪越警部が出てきて、ルパンを黄金仮面と言って追ってくる。その波越に指示を与えているのが誰あろう明智小五郎。因みにルパン、ワルサーP38はちゃんと持っていましたね。右も左も分からないルパンに救いの手を差し伸べたのは峰不二子…に良

  • ルパン三世 PART6 第4話「ダイナーの殺し屋たち」
    2021/11/10 14:09
    ルパン三世 PART6 第4話「ダイナーの殺し屋たち」

    寂れたダイナーに殺し屋が集まる話。ウェイトレスと二人の男の取るに足らないような会話を通して、何かが見えそうで見えなくて、じれじれとすこしずつ緊張感が高まっていくのがすごい。そして一触即発な雰囲気からの銃撃戦。このあたりの見せ方が上手いなと思いました。ヘミングウェイの短編「TheKillers」は読んだことがないのですが、読んでいればもっと楽しめたのかも。調べてみたら、名作を再現したと不二子が言っただけのことはあって、そのままというわけではないものの共通点は多い。ベッドに横たわったまま逃げないというところだけでなく、二人組の男がハムエッグサンドとベーコンエッグサンドを注文したとか、コックたちを縛り上げたとか。不二子の変装は気付かなくてすごいと思ったけど、ルパンと次元の変装は、変装の意味があるのかなとツッコみたくな...ルパン三世PART6第4話「ダイナーの殺し屋たち」

  • ルパン三世 PART6 第4話 『ダイナーの殺し屋たち』押井守脚本...期待と不安。 - こいさんの放送中アニメの感想
    2021/11/08 01:17
    ルパン三世 PART6 第4話 『ダイナーの殺し屋たち』押井守脚本...期待と不安。 - こいさんの放送中アニメの感想

    押井守さんと言えば「劇場版うる星やつら2」「攻殻機動隊」などを手掛けた押しも押されぬ名監督。但し本人の芸術性が高すぎるのか「凡人にはサッパリ意味が分からない」作品もあります。そのためこの名前が発表された時思ったのが、エンタメに寄せてくれ!一般視聴者にも分かりやすいお話作りを願ったものです。田舎のダイナーに怪しげな客、そして見た目もイマイチでやる気も無さそうなウェイトレス。ここにやってくる黒服

  • 次元が、撃たれた
    2021/11/07 18:51
    次元が、撃たれた

    海洋堂 レガシー OF リボルテック 次元大介ル次成分を摂取したくて、「次元大介の墓標」を見返したら、どうしても撮りたくなった、銃弾に倒れる、次元。血しぶきが、もっと上手に描ければ良いのになぁ。絵心が無いから写真を撮っているが、少しは絵心も欲しいと切に願っている。にほんブログ村...

  • ルパン三世 PART6 第3話 『大陸横断鉄道(嘘)の冒険』メイド不二子と大量の新キャラ! - こいさんの放送中アニメの感想
    2021/11/01 06:06
    ルパン三世 PART6 第3話 『大陸横断鉄道(嘘)の冒険』メイド不二子と大量の新キャラ! - こいさんの放送中アニメの感想

    今回は箸休め回でしょうか、ホームズ出てきません。代わりに鉄道公爵という名前の通り鉄道大好きな人物が出てきます。広大な敷地にアメリカ横断鉄道を模したミニ鉄道を敷設してる筋金入り。そんな公爵のお宝「初の英国鉄道の切符」が今回のルパンのターゲット。そのルパンを追う銭形に協力するのがクイーン警視。そして警視の甥っ子リーとダネイ。本来事件とは関係ありませんが、不二子にフラフラ付いていき鉄道公爵の屋敷に

  • 負傷した次元
    2021/10/29 18:14
    負傷した次元

    海洋堂 レガシー OF リボルテック ルパン三世海洋堂 レガシー OF リボルテック 次元大介「次元っ!」「すまない・・・やられちまった。ルパン・・・」負傷ネタ大好きマン。肩を撃たれて崩れ落ちる次元。そして、それを支えるように、思わず次元を抱きとめるルパン。実はルパンの口元が笑っているので、それを隠すのに、少し苦労しましたが、2人のポージングは全然楽勝でした!仲いいな、うちの2人は。にほんブログ村...

  • ルパン三世 PART6 第2話 『探偵と悪党』ルパン三世とホームズの因縁。 - こいさんの放送中アニメの感想
    2021/10/25 01:30
    ルパン三世 PART6 第2話 『探偵と悪党』ルパン三世とホームズの因縁。 - こいさんの放送中アニメの感想

    ルパン三世を見たリリーが叫び、そして気絶。どうやらトラウマ発動しちゃったみたいです。強いショックを受けると脳の保護機能が働いて記憶喪失になるって話がありますね。その記憶はリリー成長とともに徐々に戻りつつあったが、ルパンと会ったことで加速したと。アジトに戻ったルパン一味ですが、レイブンの財宝の手がかりは全然つかめない。仲間はルパンとレイブン、そしてホームズとの因縁に興味津々。レイブンはWWII

  • 高校野球あれこれ 第1号
    2021/10/22 20:24
    高校野球あれこれ 第1号

    〜優勝は智辯和歌山、高嶋前監督は複雑な心境?〜  夏の甲子園は智弁同士の熱戦を制し、智辯和歌山が優勝しました。  私は智辯和歌山の高嶋前監督が好きです。現在は監督を退きましたが智辯和歌山をここまでの強豪にしたのは間違いなくこの名将です。甲子園68勝は第一位の数字。エピソードを記しますと、 ⓵ 智辯和歌山の監督就任当初は弱小でどこも練習試合の引き受けが無い中、「池田高校の蔦監…

  • 高校野球あれこれ 第2号
    2021/10/22 20:24
    高校野球あれこれ 第2号

    〜名勝負列伝-【1】北陽×新田〜  本日は1990年4月3日に阪神甲子園球場で行われた第62回選抜高等学校野球大会準決勝第2試合、大阪・北陽高校対愛媛・新田高校戦です。北陽は松岡監督、新田は一色監督の「名将対決」でした。このころはまだDVDがなく、ビデオで録画しようと思い、準決勝2試合なら6時間で大丈夫だろうと思い、120分の3倍モードでセットしたら第一試合も延長13回、この試合が延長17回で録画失…

  • ルパン三世 PART6 第1話 『シャーロック・ホームズ登場』名探偵ホームズを思い出す。 - こいさんの放送中アニメの感想
    2021/10/17 20:11
    ルパン三世 PART6 第1話 『シャーロック・ホームズ登場』名探偵ホームズを思い出す。 - こいさんの放送中アニメの感想

    宮崎駿の動物のやつ。あと本家アルセーヌ・ルパンにも「ルパン対ホームズ」ってありましたね。そして今回から次元役の声優が小林清志氏から大塚明夫氏へ交代しました。セリフは少なかったですが、違和感も少なかったですね。次元・五エ門・不二子が監視する一人の老人フォークナー卿。建物に入っていくのを見て「これルパンの変装か」と思いました。首尾よく絵画(映画のポスター?)をゲット!そう思ったらあっさり警官に囲

  • 高校野球あれこれ 第17号
    2021/10/13 07:59
    高校野球あれこれ 第17号

    〜名勝負列伝-【3】箕島×浪商〜 今年の夏の甲子園は近畿勢がベスト4を独占しましたが1979年の選抜も近畿勢がベスト4を独占しました。箕島、浪商、PL学園、東洋大姫路です。準決勝で夏春連覇を狙ったPL学園は箕島に延長10回サヨナ

  • 高校野球あれこれ 第18号
    2021/10/13 07:59
    高校野球あれこれ 第18号

    〜甲子園に旋風を起こしたチーム-【1】1988年夏の浦和市立〜 「さわやか旋風」が駆け抜けた夏  今回は名勝負ではなく、甲子園に旋風を起こしたチームを紹介します。最初は1988年夏の浦和市立です。 この大会、打率49チー

  • 高校野球あれこれ 第19号
    2021/10/13 07:59
    高校野球あれこれ 第19号

    〜甲子園に旋風を起こしたチーム-【2】2007年夏の佐賀北〜「がばい旋風」が駆け抜けた夏 今回も甲子園に旋風を起こしたチームを紹介します。2007年夏の佐賀北です。 この大会に於いて同校は、甲子園で一勝もしたことのない無名の県立校でありなが

  • 高校野球あれこれ 第20号
    2021/10/13 07:59
    高校野球あれこれ 第20号

    〜甲子園に旋風を起こしたチーム-【3】2018年夏の金足農〜「東北勢の躍進!」雑草魂の野球が花開く  以前の高校野球あれこれ 第3号に「東北勢の躍進」について書きました。今回も前回に続き甲子園に旋風を起こしたチーム、まだ記憶に新し

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用